ネット環境が無かったら、日本人の20%は3時間以内に禁断症状になるようです。

シマンテック調べだそうですが、

・日本人平均週49時間ネットを利用
・90%がメールチェック、ネットショッピングなどのネット決済を利用
・ウェブの閲覧週平均13.2時間
・SNS上の交流週平均6.8時間

で、ネットが無かったら日本人の20%は3時間以内に禁断症状になるようです。

これだけ聞くと完全な中毒症状とも取れますが、生活インフラの一部になってしまったんでしょうね。
水道から水が出ないとか、電気がつかないと同等になる日も近い?



ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です